犬の口臭ケア、どうしたらいい?

犬の口臭改善

犬の口臭が気になってスキンシップを心から喜べない。他の人に近付く時も気になって仕方ない。そんなお悩みを抱えているあなたへ。

ワンちゃんの口臭がひどいと、顔を近付けるのはもちろん、なめた場所に臭いがついてしまうのでおうちの中や車の中など気になってしまうかもしれません。ワンちゃんと飼い主さんにとってあまり良い状態とはいえないですよね。

犬の口臭改善を目指すために、まずは原因を知ることからはじめましょう。

どうして口が臭くなるの?

ワンちゃんの口臭が強くなるのは原因があります。

  • 歯垢がたまっている
  • 歯石から歯周病になっている
  • 口の中に傷や炎症がある

口が臭いトップの原因は歯垢がたまっていることです。

犬の口臭
口の中にはもともと多くの細菌がありますが、食べ物によって増えた細菌が歯に薄い膜をつくります。

そのまま膜を放置しておくと歯石になってしまいますが、細菌がずっと増えていく中で口臭も比例してひどくなります。

一番の解決策は最低1週間に1度の歯磨きですが、犬用の口臭改善サプリメントを利用するのもひとつの方法です。

口臭がひどいワンちゃんは歯周病の可能性も!

ちなみに歯周病は、歯の色が変色していなくてもなっているので注意が必要。

「歯周病」と聞くと、虫歯になっているんじゃないか?と思いますが、ワンちゃんは実は虫歯になることはほとんどありません。


3歳以上の犬の80%以上が歯周病になっていることをご存じでしょうか?歯が汚れていなくても歯周病になりやすいのです。

①歯垢がたまる
   ↓・・・歯石化まで約3~5日(人間は約20日)
②歯石化
   ↓・・・ざらついた歯石にさらに歯垢がたまりやすくなる
③歯石+歯垢
   ↓
④歯周病

このような流れで歯周病になります。犬の場合は、歯垢がたまってから数日で歯石化してしまうので、歯磨きをしていない、また歯磨きをしていても歯垢をとりきれていないとすぐに歯石化します。

歯石になったところはざらざらしているので、さらに歯垢がたまりやすくなり、そのまま放置しておくと歯周病になってしまうんです。

そもそも歯周病って?

「歯周病」はよく聞く言葉ですが、具体的には歯肉炎、歯根炎、歯槽膿漏などをまとめて「歯周病」と呼びます。

原因は歯垢。歯垢は食べ物のカスや細菌のかたまりで、放置するとカルシウムが歯垢に沈着して歯石になります。

特にこんなワンちゃんは注意!
唾液の量が少ない、柔らかいドッグフードを食べている、小型犬は歯石ができやすいです。

唾液の量は人間でも個人差があります。犬も同じように犬種、体の大きさなどに関わらず、ワンちゃんによって個体差があります。

唾液の量が少ないと口腔内の免疫力が低下し、歯石がつきやすくなるんです。

口臭がひどい犬は歯周病が進行しているおそれがあります。そのまま放置しておくとそのうち歯がグラグラになって抜けてしまうので、お口の中をチェックしてあげてください。

口臭を改善するには!歯磨きが一番の解決方法

歯周病

口臭がひどいのはもう歳をとっているから、などは関係ないです。歯垢がたまっているのが原因ですね。

歯の表面につく唾液中の当タンパク質は細菌の大好物です。やがて細菌の「すみか」となって、歯垢が通常よりも増えてしまうので口臭がひどくなります。

口臭の原因はこの細菌です。

細菌は歯の表面だけではなく、歯茎にも広がっていくのでどんどん口臭は強くなります。

口臭が強いということは、そのうち歯周病になることは避けられないと考えられますよね。歯周病は放置すると最悪、歯が抜けてもっとひどい状態だと歯が抜けたところから細菌が侵入し皮膚にまで穴をあけてしまいます。

ちょっとこわいですが、実際に歯周病が進行して目の下に穴があいてしまったワンちゃんがいるので本当にこわいんですよ。

一番良いのは今ある歯石を除去してもらい、歯磨きをすること。既に歯周病になってしまっている場合でも、歯磨きをすることで進行を妨げることができます。

毎日歯磨きをしていても口臭があるワンちゃんは、実はきちんと磨けていない可能性があります。

犬が歯磨きを嫌がるからできない。歯磨きは面倒くさい

hamigki
歯磨きが良いとはわかっていても、嫌がる犬を押さえつけてまで歯磨きしたくない。また、今まで歯磨きなんてしていなかったから面倒くさい。この気持は正直、わかります。

愛犬にストレスを与えてまで歯磨きするのは嫌だ、という人もいらっしゃることでしょう。でも口が臭いのは気になる。そんなあなたにおすすめのワンちゃん用サプリを紹介しますね。

歯磨き嫌いの犬にもOK!なサプリメント

歯磨きが嫌いな犬
ペットシアという会社で販売している「愛犬のお口サポート」というサプリメントなんですが、まずはポイントを箇条書きでまとめました。

    犬専用サプリメント【愛犬のお口サポート】の特徴
    愛犬のお口サポートサプリメント

  • 脅威の能力!獣医さんが監修で安心安全
  • 口腔内の免疫力をアップ
  • プロポリスとカテキンで抗菌殺菌し、更に細菌から守る
  • 歯磨き嫌いのワンコにもOK
  • 歯磨き粉として使用すればさらに効果UP

サプリを粉末で

一番効果的なのは歯磨き粉として使用することですが、歯磨きが嫌いなワンちゃんもいます。無理な時はカプセルを分解して粉末をエサに混ぜて与えるだけでもOKです。

使っている人の口コミなどをみるとエサに混ぜて与えている人が多いようですが、それでも口臭改善がみられたという口コミが多く、信頼できる商品です。

チワワを買っている東京都の人の事例を紹介します。東京都:M.I.さん

8月27日 サプリメント使用開始
8月30日(3日後) 生臭い臭いは変わらないが、便がスムーズに出るようになった。
9月2日(7日後) 隣にいると臭っていた口臭が弱くなっていることに気付いた。
9月10日(15日後) ぎゅっと抱っこしたときに、におわなくなっていることに気付いた。口を直接かいだら生臭い感じはある。
9月20日(25日後) 口を直接におってみると、生草さがずいぶん弱っている。
9月30日(35日後) あまり変化を感じないけど、ペースト状のフードを与えているので、そのにおいかも。普段はまったく気にならなくなった。

便がスムーズに出るようになったというのは乳酸菌の効果なんですが、サプリで得られる効果は口臭ケアだけではないんですね。

このチワワちゃんは最初はあまりサプリメントを食べてくれなかったそうなので、フードに粉をふりかけて、さらにペースト状のささみフードなどを混ぜるようにしたら順調に食べてくれたそうです。

口臭がだいぶ気にならなくなったのが使用開始から25日後なので、1か月足らずで口臭の匂いが改善されているのがわかります。

しばらく使用をやめたらまた口臭が復活したということなので、サプリメントの効果は大きいということですよね。口臭が復活してしまうのは歯石を除去していないからかな?ということで今は歯石取りに通っているそうです。

★ペットシア「愛犬のお口サポート」の使い方
フードに粉末をかける

歯磨き嫌いなワンちゃんは、粉末としてフードにかければOK。歯や歯垢ポケットに有効成分が補給されます。


hamigakiko

歯磨きができるワンちゃんは歯磨き粉のようにして歯ブラシにつけるとGood!余った分はフードに混ぜれば無駄がないですね。

小型犬、中型犬(体重10kgまで)は1日1粒、大型犬は1日2粒です。定期なら初回1,480円から始められます。

ワンちゃんが飲んでくれるかどうかわからなくて不安かもしれません。その場合は使っても30日間は返金してくれる保証があるので安心ですよ^^

サブコンテンツ

このページの先頭へ